ローディングセミナー

« 全てのセミナー

  • このセミナーは終了しています。

新人OTのための肘~前腕の基礎解剖と触診・治療手技の習得セミナー

2017年11月14日 (火) @ 19:00 - 21:00

| 2200

【新人の作業療法士のための実技・手技習得セミナーです】

・肘頭骨折、テニス肘、橈骨頭骨折などなど、肘の運動器疾患は多数存在しています。また、脳血管疾患後に上肢機能を高めていく上では肩関節と手関節の自由度の高い関節の間にある肘関節の機能の役割はとても大きいです。
あなたは肘関節や前腕の基礎解剖と機能について、正しく理解しアプローチを行えていますか?
このセミナーでは基礎的な構造と機能を学び、治療に繋げるための触診や治療手技を学んで頂きます。

「患者を触り慣れていない」ということに悩みがあるセラピストに平日の夜2時間で効率的に治療手技や触診技術の習得をして頂きます。

『脳血管疾患や運動器疾患』どのような疾患でも対応できる基礎の部分もしっかりと学ぶことができます。

○どうしても実技に自信が持てない
○評価や自分の治療に不安がある
○もっと介入方法の引き出しを増やしたい

と考えている作業療法士は是非、ご参加下さい。

詳細

日付
2017年11月14日 (火)
時間
19:00 - 21:00
費用:
¥2200

講師

石原 武幸

会場

大阪市中央会館
大阪府大阪市中央区島之内2-12-31
マップを表示
ウェブサイト
https://www.osakacommunity.jp/chuo/access.html#table2